どんな言葉で君を愛せば、

22歳新卒、OL人生のスタート

小早川秋聲ー無限のひろがりと寂けさとー

おはようございます。こんにちは。さやかです。土曜日の夜は日曜日の朝寝た(他に言いようがない)ので昼夜逆転してしまったかと思いきや、昨夜は23時前から睡魔が襲ってきてくれて、寧ろいつもより早くウトウトし始め、そして月曜日である今朝は昼の12時に起きました。

……というツイッターに書けば済むような話をわざわざブログに書いているのはしばらく@oyasumitteのツイッターをおやすみすると決めてログアウトしているからなのですが、結局必要なDMを見るためにログインはする予定だし、何の為なのか自分でもわかりません。とりあえずおすすめしたかったのでブログを更新してその通知をツイッターで流すという回りくどすぎる方法でご紹介するのはこちらです。

f:id:oyasumitte:20190916145728j:image

従軍画家であった小早川秋聲の回顧展。目玉は陸軍の依頼で描かれたのにも関わらず受け取り拒否された「國之楯」です。

筆舌に尽くしがたいとはこのことなので、もう時間があるならとりあえず見に行ってください。今夜18時までです。もっと早く夏休みのうちにご紹介できればよかったのですが、私もすっかり忘れていました。情報感度が落ちていて良くないですね。もう一度言います。京橋の加島美術で今夜18時までです。ぜひ。